20代の基礎化粧品

20代の基礎化粧品

20代は、どんなものを使うのか?基礎的な知識について説明します。(・∀・)b

スポンサード リンク
化粧品通販 > 20代の基礎化粧品

20代の基礎化粧品選び

どういったものを選べばいいのか?まずは基礎化粧品について考えてみたいと思います。(・∀・)b

人間の肌は、赤ちゃんの状態で水分保持率が80%、成人するころには、肌の水分保持率が60%になります。

さらに50代にもなると、半分以下と激減してしまいます。

若いときは、ハリも潤いもあって新陳代謝も活発です。

近くのドラッグストアに売っている、薬局コスメでも充分と考えている人もいます。

しかし、実際にはダメなのです。若いうちから肌にあったものを使い、ケアしていく。

 

きれいで若い肌を長く維持するには、メンテナンスが必要です。

とくに若者といえば、ニキビやテカリに悩まされます。

そのため、洗浄力があり洗い流した後もさっぱり、さらに保湿効果の優れているものを選択するといいです。

とくにニキビがひどい場合、ニキビ用の保湿効果の高いものを使うといいです。

値段やブランド名で選ばないようにしてください。

高価な商品でも、自分の肌に合わなくては意味がありません。

一番大切なことは、30代の肌の老化を考えて選ぶことです。

 

洗顔は、合成界面活性剤の入っていない、泡立ち良く使える洗顔料がいいです。

あまり一生懸命にゴシゴシと洗うと、皮脂までとれてしまいます。

肌の水分も必要以上に失われてしまうため注意してください。

若いときは、外出する機会も多くあります。

外へ出かけるとき、紫外線に注意が必要!紫外線によっても肌はかなり老化が進行します。

とうぜん、UVカット成分の入ったものを選びます。

ちなみに、若いときは分泌される皮脂量が多いので、美容液は不要です。

20代の基礎化粧品 トップへ戻る

Copyright 2014 © 化粧品通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 化粧品通販
  • reachWORD
seo great banner